独り言

本当に独り言です

超過の巻

徹夜して大学に行ってテストを受け、

夜までサークルをやって電車に乗ったら、

盛大に寝過ごして終電を逃しました。

深夜徘徊の始まりです。

 

どうか私が無事に家にたどり着けるように、

祈っておいてください。

では。