独り言

本当に独り言です

落差の巻

夢の国から帰ってきて、

大学のテスト勉強とゼミの研究発表の準備に追われ、

風呂場で小一時間寝ているような私に、

明日はあるのだろうか。

 

ジェットコースターのように、

上がった分下がるのが人生かもしれないけれど、

夢と現実の落差で生じた浮遊感は、

あまり心地よくない。

 

この感覚も、

一瞬で過ぎていってほしいな。

あと2日。

現実に落ちていきます。