独り言

本当に独り言です

親の巻

やっぱりメガネがないと生活が不便だな。

手元を見るのも若干不便だけど、

壁に貼ってある広告とか全く見えない。

電車の時刻表とか、

電光掲示板の文字とか、

ただのベタ塗りされた板にしか見えないからめんどくさい。

今日も電車の降りる駅を見落とすところだったし、

間違った電車に乗るところだった。

コンビニの値札もしゃがまないと見えないし、

やはり目が見えないってちゃんとした障害なんだな。

メガネが普及していて助かったよほんとに。

 

目頭の上を怪我したのはもう2日も前のことなんだけど、

親がうるさいので仕方なく病院に行ってきた。

もうほとんど血も止まってるし、

なんならかさぶたまで出来始めてるのに、

今更病院行ったって何も変わらないって言ったのに。

病院に行ったら行ったで医者に

「このくらいの傷なら1週間もすれば治るね~」とか言われるし、

怪我の大きさに見合わないようなテープとガーゼで傷口の周りをベタベタ貼って、

「はい、おしまい」って。

病院の滞在時間僅か20分。

これなら授業切らずに大学行った方がマシだ。

 

親のことが嫌いだ。

全然人の話を聞いちゃいない。

多分世の中で一番嫌いな人間は人の話を聞けない人間なんだけど、

間違いなく親の影響を受けてると思う。

ほんとに嫌。

同じ話を2回させないでほしいし、

要らない話をしないでほしい。

中途半端な論理で話を始めるくせに、

反論されると逆ギレするのは意味がわからない。

自分の論理が破綻していることを自覚してほしい。

僕自身の問題で僕自身で解決しなきゃいけないことに、

いちいち首を突っ込んで来ないでほしい。

僕の決定権を勝手に奪わないでほしい。

 

僕は別にあなたのマリオネットであり続けるつもりはない。

早くハサミを手にして、

天井から吊るされた糸をぶち切ってやりたい。

糸を切られたマリオネットは、

地面に横たわることしかできないことは知っているし、

その糸が生命線であることも重々承知しているけど、

糸に吊るされているだけなら地面に横たわっている方が数倍いい。

 

早くひとりになりたい。

ひとりになる努力を自分でしていないのも自覚しているし、

ちょっと頑張ればひとりになれることも知っている。

親の一挙手一投足が自分のための優しさだと知っているのがまためんどくさい。

いっそ親も僕のことを嫌いになってくれればいいのに。

メガネの巻

メガネが壊れました。

高校生の頃からずっと愛用していた、

メガネスーパーで買った丸メガネ。

割と気に入っていたのに、

今日参加したバレーボール大会で、

ボールが当たって壊れました。

顔を怪我したことより、

メガネが壊れたことの方が少しショックだったりする。

親的には顔を怪我したことの方がショックだったみたいで(当たり前)、

散々小言を言われたけど、

そんなことを言われても後の祭りなので知りません。

顔の怪我っていっても、

目頭の上辺りを少し切ったくらいだから、

そんなにでかい怪我じゃないし、

どうにかなるっしょ(希望的観測)

 

というわけでメガネが壊れてしまったので、

裸眼で家まで帰らなきゃならなくなった。

メガネのおかげで0.7くらいあった視力は、

裸眼になった途端に0.01にまで急降下。

芸人の誰かの漫才で、

「メガネは医療器具だから」って言ってたけど、

ほんとにそう。

マジでメガネがないとなにも見えない。

遠くで赤く光るライトが、

果たして信号の赤いランプなのか、

車のヘッドライトなのかすらわからない。

メガネという医療器具があるから普通の生活を送れているだけで、

メガネがないだけで僕は障害者になってしまう。

 

怪我の手当をするために、

スーパーに入っている薬局に向かう。

家から徒歩5分のスーパーまでの道のりが、

一瞬で冒険に早変わりしてしまった。

すれ違う人の顔も全く見えないから、

めちゃめちゃガン飛ばしてる人になってしまった。

スーパーについても棚になんの商品が置いてあるか全然わかんないし、

メガネがない生活って本当に不便でしかない。

 

一応予備のメガネも持ってはいるんだ。

でもそのメガネは今日壊れたメガネより若干度が強くて、

頭の締め付けが少しキツめだから、

正直あまりつけたくない。

早く新しいメガネを探しに行かなくちゃな。

あとは眼科と、

外科にも行った方がいいのかな。

よくわからない。

 

今まで枝葉末節まで見えていた世界が、

今はもうドット絵のようにしか見えない。

あれほど綺麗に見えていた山の端も、

完全にモザイクがかかってしまって、

どこが境目なのかすらよくわからない。

やっぱり不便だなぁ。

 

でも、

ふと窓の外から見た夜景が、

星空のように見えた。

これはこれで少し楽しい。

メガネが外れた今、

新しい世界が見えるようになった。

散髪の巻

いや~ようやく髪が切れた。

ずっと髪が切りたい髪が切りたいと言い続けて多分2、3週間経ってしまったけど、

ようやく髪が切れました!

いや本当はもっと早く切るつもりだったんだけど、

大学に行って用事を済ませて帰ってくると床屋が閉まってるって状況がずっと続いていて、

しかも早く切りすぎると次切るまで間が開きすぎちゃうので早く切りに行くこともできないし。

結局今日切ることになりました。

 

あ~さっぱり!!!

髪の毛が長い時の感じで髪洗おうとした時ビックリしたよね。

髪が!!!

ないっ!!!!!

あんなに長くてボリュームのあった髪も、

切り落とされてしまえばただのゴミでしかない。

まぁそういうもんだよね。

だってもう必要ないんだもん。

自分の髪の長さでイライラしていたので、

女の子とかめちゃめちゃ髪の毛伸ばしてる子とか相当手入れなりなんなり大変なんだろうなって思う。

ロングヘアーって綺麗だけどその分やっぱり大変なんだろうな。

 

床屋に行く時は基本的に短めにしたい以外の要望がほとんどないので、

だいたいの形は店員さんの独断で決められてるんだけど、

髪を切ってもらっている最中僕はずっと目を閉じっぱなしにしているから、

ほんとに髪を切り終わるまでどんな髪型になってるかわからない。

まぁこれで失敗したら、

1、僕の要望の伝え方が悪い

2、僕の店員さんを見る目がない

3、店員さんの腕がない

4、店員さんのセンスがない

のどれかなんだけど、

毎回絶対切り終わった瞬間って失敗したなぁって思ってるよね。

でもこれは別に指示してるかしてないかに関わらず失敗したなぁって思うし、

結局どこで誰に切ってもらっても失敗したと思うのかもしれない。

だからといってド素人にタダで切ってもらいたいとは思わないけどね。

 

なんだか男の子は意思表示のために丸刈りにするとか、

女の子は失恋すると髪が短くなるとか言うけど、

髪を切ることってそんなに意味を求めなくてもいいんじゃないかなと思う。

意思表示のために切ることもあるけど、

別に邪魔だから切ることもあるし、

今の髪型に飽きたから切るって人もきっといるよね。

なんでもかんでも意味を見出そうとするのは人間の想像力の賜物かもしれないけど、

深い詮索は必要ないんだよな。

 

ようやくさっぱりしたから、

明日のスポーツ大会頑張るぞいっ!!!

後輩の巻

後輩かわいいなぁ~~~~~~~~~~~~~~~

って。

サークルの後輩多すぎて全然知らないけど、

少なくとも知ってる範囲の後輩はみんなかわいい。

いや別に同期もかわいいし、

かわいいという言葉が不適切だと思うから使わないけど、

上の代もかわいい。

いや、

かわいいっていうと、

どうしても自分との立場を考えたときに同じか下に見ているような気がするので、

年上には使わないようにしているだけなんだけど。

 

なにがかわいいって、

こんな自分のことを(本心はどうかは置いておいて)

「先輩~」って慕ってくれるところだよな(自己満足)

いや別に僕なんぞ先輩の風上にもおけないようなクソ野郎だし、

なんならお前らの方が僕よりできること全然あるじゃんとか思うけど、

そういう彼らの中のどこかで先輩として認識されていることに少し喜びを感じる。

というか普通に頼られてることが単純に嬉しいんだよなこれ。

ほんとそれ。

それにつきる。

 

そういう風にして慕ってくれる後輩には優しくしてやりたいし、

数少ない覚えてることは役立ててほしいし、

逆にずっと彼らの先輩でいられるように、

自分もなんかできるようになりたいなって思う。

全部中途半端じゃダメなんだよな。

ちゃんと誇りを持ってこれはできるってやつをひとつくらい身につけたい。

これだけは絶対負けないぞってものを作りたいし、

崇め奉られたいよね(強欲)。

いや言っておいてなんだけど別にそこまでしなくて全然いいです。

でもせめて、

尊敬されたまま引退したい。

これだけはほんと言える。

 

別に年齢がひとつ下とかそれくらい大した話じゃないわけさ。

そんなのただ僕の方が1年くらい早く生まれただけだし。

生まれる順番なんて親次第で、

僕は別になにもしてないし。

ただ、

その少し早く生まれた分に経験したことの差があるだけで、

他のジャンルだったら歳が下だどうだって全然関係ないじゃない?

自分より優れてるところに関しては年下でも普通に敬うし、

自分より年上でも自分の方が優れてると思う部分でまで普通に敬うわけにはいかないでしょ。

まぁ総合的には敬ってるので、

気分を害された年上の方は許してください。

 

ひとつ上の代が引退するまであと半年しかない。

それまでになんとか「先輩」にならなければ。

とりあえず1年の名前と顔一致するように頑張ろ。

靴擦れの巻

右足の甲に靴擦れができた。

理由は不明。

靴はここ暫く新調してないし、

特に履きなれていない靴を履いた記憶もない。

しかもよりによってなんで足の甲?

そんなところ、

普通靴擦れするところじゃないでしょ。

 

長ズボンの裾がちょうど靴擦れしたところに当たって痛い。

うっすら血の滲んでいるその箇所を気にしながら歩く。

こういう日に限ってサンダルを履いているから、

靴擦れしたところがずっと見えるんだよな。

靴擦れってだいたいするとしたら踵じゃないの。

こんな見えるところで靴擦れするなんて初めて。

 

どこかでちょっと、

無理をしていたのかもしれない。

人の目を気にして、

少し大きめの皮を被っていたのだ。

それでもし上手くいかないことがあっても、

人に見えないところで傷つくだけで、

表向きは平気なふりができると思っていた。

でもそれって結局被り方の問題だったんだよな。

小さいものかもしれないけれど、

人の目に見えるところに小さな傷がついてしまった。

自分の思っていたところと、

違うところが擦れてしまった。

 

別に絆創膏でも貼れば、

人から見えないし痛くも痒くもないんだけど、

絆創膏に頼りすぎると、

絆創膏がないと生きられなくなってしまいそう。

別に絆創膏の種類は関係ないの。

ただ傷をそっと覆ってくれるだけでいい。

せめて傷ついている間だけでも、

傍にいてほしいと思ってしまうのは我儘よね。

傷がなくなってしまったら捨てられる運命。

そんな短い命。

 

結局は絆創膏がないと生きられなくなってしまった。

傷ついたところを見るのは好きではないのだ。

見ているだけで痛みが増してくるでしょう?

貼っても貼ってもすぐ剥がれてしまう絆創膏と、

剥がれては新しい絆創膏を探す僕。

でも必要な時に限って、

絆創膏は見つからないよね。

 

靴下を履いたら傷も見えなくなった。

痛みも特にない。

靴紐を少しキツめに絞ると傷に響くけど、

普通に歩く分には、

なんなら動く分にも全然問題ない。

結局上から覆いかぶさってくれればなんでもよかったのかな。

いつもの道をいつも通り歩いて帰る。

 

早く治ってほしいけど、

治ったら治ったで寂しいんだよな。

ちょっとした痛みに生を感じる。

ついた傷には少しだけ特別扱い。

ずるいなぁ。

満月の巻

梅雨に入ったのに最近は青空が広がっている。

別に晴れてるのは好きだけどさ、

一度にたくさん雨降ってくるのもそれはそれでめんどくさいのよ。

どうせ降るならもうちょっと小分けにして降ってほしいな。

ザーザー降る雨よりしとしと降る雨の方が僕は好きだよ?

言ったところで変わらないとは思うけどね。

 

昨日はなんだか知らないけどストロベリームーンだったようで。

調べたら6月の満月の俗称で、

いちごの収穫時期に昇る月のことって書いてあったけど、

いちごって季節今じゃなくない?

いちごのシーズンってだいたい冬から春先にかけてだと思ってたんだけど違うのかな?

調べてみたら「一番売れるのは12月だけど、本来の旬は3~4月」だって。

ほらやっぱ6月はいちごの季節じゃないじゃん。

 

と思ったらこれはどうやら日本の話。

ストロベリームーンの名付け親であるアメリカのいちごは、

どうやら6月からがシーズンみたい。

なるほどだからストロベリームーンなのね。

疑ってしまって申し訳ない。

全然関係ないけどアメリカ産のいちごって食べたことあるかな?

いちごっていうとなんとなく国産のイメージが強いんだけど、

それはうちが単に冬しかいちご食べてないからなのかな。

それとも夏に食べるショートケーキとかに乗ってるいちごって実はアメリカ産だったりするのかな?

度忘れなければ調べてみよっと。

 

月の話に戻るけど、

みんなが注目する時ってだいたい満月だよね。

月は毎日空に上がるし、

他にも色々な形をしてる(光っている)のに、

結局みんなは満月ばっかり見て、

面白くないね。

満月以外にも十六夜月、立待月、居待月、寝待月、更待月、有明月、新月、繊月、三日月、十日夜月、十三夜月、小望月みたいに色々な月の光り方があって名前があるのに。

 

確かに満月が一番存在感あるよね。

最近夏に近づいてきて湿度が高いから、

月の光が空気中の水分にあたって満月の周りもすごい明るく見えるのがちょっと楽しいんだけどさ。

だけどそれ以外の月にも目を向けてやってほしいよね。

何様のつもりだって話だけど。

いつも月は空にいるんだから。

 

人伝に聞いた話だけど、

どうやら最近木星も輝いているらしいよ。

どの星かは素人だからよくわかんないけどね。

 

ちなみにストロベリームーンは好きな人と一緒に見ると恋が叶うって噂だけど、

そんなんで叶う恋ならきっととっくに叶ってるよね。